自分にあった正しいダイエット方法NAVI

キャベツダイエット

キャベツダイエットとは、みのもんたが司会を勤めるおもいッきりテレビというテレビ番組の特集コーナーで紹介されたダイエット方法です。

 

キャベツダイエットの方法はとても簡単!朝、昼、晩の食前に、切り刻んだキャベツを食べることで、結果的に満腹中枢を刺激して食事の量を減らすという簡単なダイエット方法。更にキャベツに含まれるビタミンCが便秘の解消や美肌の効果も期待できるとして、実践的で効果的で簡単なダイエット方法のやり方といえるでしょう。

 

キャベツの味付けは、ノンオイルなら味つけしてもよいです 。砂糖や油は極力とらないでください。だからといって全然取らないのは、お肌や体によくないので、控える程度に!また、夕食は8時までに食べ終えるようにしてください。夜は活動量が減るため、おそい時間に食事をすると余分なエネルギーが体内に蓄積されてしまいます。

 

キャベツはなるべく生で食べるようにしてください。火を通すとやわらかくなり、10分間噛むことができなくなってしまいます。シャキシャキ感があるキャベツがよいです。また、加熱するとビタミンCも壊れてしまいます。サラダを食べる感覚で、食事の前にキャベツを食べるとよいでしょう。あまり多くのキャベツを食べてしまうと、主の食事が食べられなくなってしまいます。

 

いつもの食事の量で、食事の前に軽くキャベツを食べるだけで、いつもより満腹感が早くなるでしょう。極端にキャベツの量を増やすのではなく、程ほどに!