自分にあった正しいダイエット方法NAVI

にがりダイエット

にがり水の主成分はマグネシウム。そのほかの豊富なミネラル分との相乗効果によって、膵臓リパーゼによる分解をおそくし、結果的に脂肪の蓄積を防いでくれます。

 

ミネラルの複合効果によって、ダイエットなど、いろいろな効果が期待できます。マグネシウムは、エネルギー代謝を促進させるビタミンB群の効果を、補助する働きがあり、神経系に働きかけイライラを押さえる働きがあるので、代謝を助けダイエットの天敵のイライラを抑えることにより、ダイエットに役に立つ栄養素になります。

 

にがりは、お豆腐を作る際の凝固材として使われています。便を軟らかくしてお通じを良くし、便秘の改善に効果があるとされています。にがりに含まれる豊富なミネラル分が皮膚の代謝を正常な働きに調整してくれる作用をもっていて美肌効果があります。

 

特に多く含まれているマグネシウムは美肌にはかかせないセラミドの合成を助けます。シミ・ソバカスの原因であるメラニン色素をどんどんと排泄していきくのです。セラミドは皮膚の表面に近い部分の角質層に存在する脂質で、外部の刺激から皮膚を守るバリア機能をもっています。「セラミド」が不足すると水分不足で乾燥肌になったり敏感肌になったりさまざまなトラブルを引き起こします。

 

アトピーの方もセラミドが少ないということが現代の研究でわかっています。アトピーのかたにもにがりはいいのではないでしょうか。