自分にあった正しいダイエット方法NAVI

ヨーグルトダイエット

ヨーグルトダイエットは便秘解消とダイエットを同時に行えます。ヨーグルトダイエットの具体的な方法は、毎食後にデザートとしてヨーグルトを食べるということです。ヨーグルトがダイエットに適しているのは、乳酸菌が多く含まれ、カルシウムにも肥満解消の効果があるからです。

 

食べる量としては、1日、400〜500gくらいが理想とされています。1度に500g食べてしまうということではなく、デザートとして2〜3回に分けて食べるようにしてください。ヨーグルトダイエットをする場合、使うヨーグルトは低脂肪のプレーンタイプ゚を選んでください。少なくとも砂糖のたくさん入っているようなヨーグルトは選ばないようにしてください。

 

食べる方法は、プレーンヨーグルトにフルーツを入れたものが一番です。また、フルーツがなければドライフルーツやナッツ類を代用することも良いと思われます。なお、ヨーグルトやフルーツが苦手な人はヨーグルトにジャムやハチミツを加えて多少は甘くしても良いと思います。

 

ヨーグルトダイエットは、このようにフルーツやハチミツを入れておいしく食べることができるダイエット方法です。また、カスピ海ヨーグルトもいいです。なお、ヨーグルトダイエットは毎食ヨーグルトにするというダイエット方法ではありません。

 

ヨーグルトのみ食べて他の食べ物は一切摂らないというようなことは避けるようにしてください。ヨーグルトは乳製品ですので食べすぎは逆効果になってしまうこともあります。